相模原市幼稚園・認定こども園協会各部紹介

教育研究部
総務部
経営管理部
財務部

相模原市幼稚園・認定こども園協会では4つの部会により構成されています。

教育研究部

子ども達の健やかな育ちを援助し、より充実した幼稚園教育を推進するために、 研究部では次のような事業を行っています。

研究推進委員会の開催
<研究テーマ>
・ことば・表現・コミュニケーションを考える
・環境とかかわる力の育ちを考える
・心の育ちを考える
 以上3主題で継続研究する

<研究推進委員会について>
※各園より研究推進委員1名〜2名参加し、保育実践の記録や会場の設営など推進委員を中心に園全体で研究会に協力する。毎月1回実施

幼小関連特別研究班
・研究委員長以下6名の研究委員を中心に参加園の研究推進委員と共に2〜3のブロックに分かれて研究を進める
・市内小学校との連携をとりながら相互理解を深める

教職員研修講座(7回)
・実技講習会の開催 4回
・継続研修(特別支援教育研修会)の開催 3回

幼稚園相互参観
・各幼稚園の保育を参観し合い、相互に教育力向上を図る
  (日常の保育、運動会、発表会、展示会等)

外部研究、研修会への参加
・県央大会
・関東ブロック教研大会
・県連オープン講座〜3回予定
○ 相模原市就学指導委員会への委員派遣
○ 相模原市保育支援委員会への委員派遣

総務部

総務部は、協会の要として協会の運営や連絡調整に当たり、主に次のような活動を行っています。

通常総会(予算・決算)の開催

理事会及び設置者園長会の開催

教育大会を開催

協会功労者・永年勤続者の表彰や新人教職員の歓迎、講演会等の開催を行っています

親子観劇会を開催

親子でよい文化に触れるという趣旨で、親子観劇会を開催しています

経験者登録制度

幼稚園教諭経験者が再度教職につくために、経験者登録制度を充実させています

各幼稚園連携業務

幼稚園相互の連絡や関係諸団体との連携を図るために、教職員名簿を作成しています

協会誌発行業務、協会広報活動

協会報わだちを発行し、協会活動の広報や幼児教育の動向を幼稚園や保護者の皆さまに知らせ、啓蒙啓発に役立てています

経営管理部

少子化による経営難に陥る幼稚園があるなか、相模原市幼稚園・認定こども園協会では各加盟園が一丸となり健全経営と共に、より良い教育環境や教育内容を提供すべく 次のような活動を行っています。

相模原市幼稚園・認定こども園協会父母の会連合会研修大会の共催

神奈川県私立幼稚園父母の会連合会研修大会への参加

全日本私立幼稚園PTA連合会全国大会への参加

設置者園長研修会の開催

設置者会議の開催

園医委託契約書の締結

園児募集に関する調査

職員健康診断の実施

園児募集のためのお知らせ発行

園児募集ポスターの作成

ページの上部へ

トピック